フロアコーティングは誰に最適?

フロアコーティングをするかどうかで迷っている人は多いかと思います。

色々調べて、そんな業者がいいのかも見つけ、口コミも読み何がどうよかったのかも調べたことでしょう。

それでも踏み切れない人も何人もいるかと思います。

そういうかたがたのために本日はどんな人がフロアコーティングをした方がいいのかをご紹介させていただきます。

まず、フロアコーティングはどんなものかについて簡単にご説明させていただきます。

フロアコーティングとは要は傷んだ床、または痛ませたくない床の上に薄い膜を張り、普段の生活でできる傷を防ぐためのものです。

スマートフォンでいう画面につける保護フィルターのようなものですね。

毎日使う部分だからこそ、傷が付きやすいため、なるべく長く使いたいものなので保護をし守ります。

そんなフロアコーティングですが、どのような方にお勧めなのでしょうか。

まずは小さいお子さんがいるご家庭です。

小さいお子さん何かと落書きをしたりどんどんしたりすることでしょう。

そうするとやはりどうしても床は痛んできてしまいます。

そんな時にフロアコーティングが施してあると床へのダメージから守ってもらえますよね。

さらにワックスがけにしてしまうと、お子さんが万が一床をなめてしまったら、それは体に有害です。

そういうことからも守ってくれるのがフロアコーティングです。

他にも犬などのペットを放し飼いしている方です。

ペットこそそこらじゅう引っ掻きまわす上、床を歩くときも爪があたる場合があります。

そうすると嫌でもいつの間にか床が傷だらけです。

そういう方にもお勧めです。

関連ページ:フローリングってこんなにもろいの!?(LINK⇒http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2012/0107/473615.htm