「フロアコーティング」の使い道

「フロアコーティング」は、今ではもう無機質ガラスコーティングの時代だといわれています。

というのも、「フロアコーティング」の際にガラスコーティングを使用していれば、ふいについてしまうような傷からもブロックしてくれるからです。

またついてしまったらとれないような汚れからも床を保護してくれることになります。

そのためフローリングなどだと毎日お掃除していないとすぐに黒ずんできてしまうということも、少なくなかったかもしれませんが、「フロアコーティング」をすることによって、お手入れの負担さえも軽減することができます。

「フロアコーティング」とはただ単に傷をつけないようにしたりだとか、お手入れをお簡単にするということだけではありません。

「フロアコーティング」をすることによって、床自体もきれいなままで清潔感を保つことも可能になってくるのです。

そのため、小さいお子さんがいる家庭でも安心して床をきれいなままで保てるのですね。

また「フロアコーティング」には滑らないようにする加工もあります。

そのため毛などが足の周りに生えているペットや小さいお子さんが滑ってしまって怪我をするということも、少なくて済むのですね。

また、「フロアコーティング」の際に、ガラスコーティングであればそのフローリングの素材に合わせたつや感を醸し出すことができます。

あんまりつや感を出したくないという場合でしたら、業者にそういう風に伝えるだけで、つやを変えられます。